ヤマトホールディングスデジタル人材採用サイト

事業開発

仕事内容

今から40数年前、新しい配送サービス「宅急便」が生まれました。サービスを開始した初日の1976年1月20日、取扱個数は11個でした。現在では、おかげさまでお客様の信頼を得ながら、今日も毎日500万個を超える荷物を運んでいます。当時のヤマト運輸は、すでに収益を上げていた路線便のサービスをやめて、宅急便サービスをはじめました。需要者の立場としてものを考え、徹底した合理化をはかることで実現しました。

現在のヤマトは、この、イノベータとしての歴史の先にあります。そしてヤマトはこれからも、宅急便ネットワークの高度化、革新的な物流システムの開発といったイノベーションを通して、社会に貢献していきたいと考えています。音楽や書籍の流通が10年で激変したことからも、自前主義ではなく、オープンに様々な市場、企業の動き、思いと、ヤマトの経営資源を組み合わせていく必要があることは明らかです。

新しいヤマトの事業の姿を考え、現実にしてみたい。そのための調査、研究、検討、事業化、PoCの実施といった一連の業務を推進したいと思う、事業マインドにあふれた方の応募をお待ちしています。
募集部門

社長室 デジタルイノベーション担当、他
選考方法

面接回数:2回または3回
■選考フロー:
書類選考→一次面接→最終面接
※面接回数は変更する場合がございます
必要業務 経験

■ 必須要件:
・コンサルティング・ファームなどでの市場調査や経営コンサルティングで2年以上の経験
・または、事業会社、ベンチャー企業などでの事業開発、経営企画などで2年以上の経験

■ 歓迎要件:
・経営レベルの交渉経験またはその企画(会社規模を問わず)
・起業の経験、またはベンチャー企業での実務経験
・語学(英語)
・社内外の複数のステークホルダからなるチームをリードした経験
資格、学歴、語学

不問
勤務地

本社/東京都中央区銀座2-16-10
就業時間

8:30〜17:30
予定年収

年収:400万円〜950万円
転勤

当面なし
試用期間

有(期間 3ヶ月)補足無し
労働契約

雇用形態:無期正社員

会社概要

会社概要

ヤマトグループは、ビジネスや生活の様々なシーンで利用されている宅急便を中心とする高度な輸配送ネットワークを構築し、情報システム、決済システムといった領域に事業を広げ、7つの事業が連携することで高い相乗効果を生み出しています。
(1) デリバリー事業、(2) BIZ-ロジ事業、(3) ホームコンビニエンス事業、(4) e-ビジネス事業、(5) フィナンシャル事業、(6) オートワークス事業、(7) グループの経営をサポートするその他事業
の7つの事業を柱に構成されています。
これらの事業が互いに連携することで高い相乗効果が生まれ、一社では成し得ないオンリーワンのサービスを提供します。
所在地

〒104-0061 東京都中央区銀座2-16-10
設立

1919年11月
代表者社長

長尾 裕
従業員数

206名
上場市場名

東証一部
資本金

127,234百万円
売上高

1,538,813百万円
ENTRY